FC2ブログ

*Menu*

ランキング

プロフィール

暁投資顧問

Author:暁投資顧問
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

暁レポートVol5

暁レポートVOL5!4/10号!


投資家の皆さんお疲れ様です~。


今日はなんとTOPIXが高値更新!
先物は失速しましたが、TOPIXが高値更新していることは
割りと見逃せない動きだと思います。


メガバンクも騰がっている事も見逃せないポイント。
不動産(大手)は下げましたけど、そのかわり鉄系セクターが上昇。

つまり循環物色されてるということなので、ミサイル問題はナンノコッチャで
終わりそうですね(苦笑)

現在はオプション、先物、CFD、株、全てがよい投資商品になっております。
どちらもどちらのヘッジになりますし、全コースオススメです。
4月の成績発表が楽しみです~ヾ(@~▽~@)ノ


★それでは本日も担当者の声聞いてみましょう~★



コツコツコース担当の方、どうぞ!!!



コツコツコースではプット売りを終始進めていましたが、結果どうなったでしょうか??
プットは値下がり、コールも値下がりで結果的にいい利益になったと思います^^。
コールは13500円以上はないと見ているのが私のSQ持論。
コツコツ300でも言ってる通り、13000円がキーワードになってくるのでは?
と、いいつつも13500円コールを手放せない私ですが・・笑。
明日には1円になるプレミアムもありますので売るならナイトセッションで!





CFDコース担当の方、日経の買いサインはどうでしょうか??

絶好調の日経買いサインです。既に今現在で1000ポイントほど抜けています。
このまま、まだまだ含み益が伸びていくと思いますが一旦調整もアリかどうか!?と思います。
オプションのSQは、波乱なしで無事に通過してくれればイイナァ~




スイングコース担当の方、オススメ銘柄ありますか~??


昨日書いたあみやき亭。どうでしょうか??
結果はこうです!


amiaki.jpg

年初来高値となる30万円!

とりあえずブログ紹介銘柄の実績として残しておきまーす。






コツコツ300コースの方、SQ値は13000~13250円で変更なしですかー?

モチのロンです!
変更はしませんが、自信は50%くらいです(笑。
今日は何も仕掛けておりませんが、もう目線は5限月に向かっております。
「Sell in May and go away.」と言われている5月ですが、いかに・・・??
言葉の意味としては、「5月は売ってどこかに出かけろ」という呑気な事を意味しております(笑。
しかし今の日本の相場環境を考慮すればまだまだ上を狙う気概が見えますから、どちらにも注意!!







株ビギナーコースの暁先生!ご見解をどうぞ!


強い!その一言です。
日経平均は寄与度の大きい一部の値嵩株が下落しても高値を維持しました。
円高が急伸するようなリスクが浮上したとき、株価がどう動くのか見てみたい気もします。
それでも窓を埋めること無く持ち堪えるのか?
北朝鮮絡みの地政学リスクもありますが、真に受けている市場参加者は少ないと見ます。
今日の防衛関連セクターの売られ方がそれを物語っていますね。
今後、仮に株式市場が急落するとすれば、それはやはり欧州や中東発の材料か。
まぁ、暫くは押し目らしい押し目はないかも知れませんが油断は禁物です。
明日は明後日のSQを控え、海外で大きな動きが無ければ動きの少ない1日になりそうです。
ちなみに本日は買いで1銘柄にエントリー。無事上昇して引けております。













『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。』

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

●その他重要事項

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

●十分読むべき旨

ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す