FC2ブログ

*Menu*

ランキング

プロフィール

暁投資顧問

Author:暁投資顧問
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

暁レポートVOL145


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!




弊社のコースは全部で5コース!
コース案内はこちらから




暁レポートVOL145!11/1
号!


投資家の皆さんお疲れ様です~。


決算への警戒感が高まり、日経平均は小動きに終始した。為替が若干円安方向に戻ったため、底堅さを見せたが、膠着感を嫌って物色はマザーズへ向かい新興バイオ株が全面高となっている。SNS関連の一角も高く、リスクを取る姿勢は見せている。TOPIXは3日続落。




1ヶ月の沈黙を破り、。やっとCFDコースが噴火!!
画像と証拠金100万円につきの利益を書く

genyu1105.jpg


100枚で取引をしていた場合・・・なんと、約350万円の利益が出ていることになります!!
CFDコース担当!頑張りましたね!!




★225先物デイトレコースの10月利益が確定★
+560円の最終利益を確定!11月も乞うご期待!





本日の先物デイトレでは+5円。
最後の取引が無ければもう少し取れていただけに勿体無かったと感じました。
小刻みに上下する相場では本領を発揮できないでいます。









★個別銘柄デイトレ無料モニターの結果★


11月になりました。
本日は売買はありませんでした。









この荒れ狂う相場で乗り切れる弊社のような投資顧問を見つけることが
このブログを御覧の皆様の急務かな?と思います。
安心して取引出来る投資顧問をお選び下さいね。













さらに、5/23からの暴騰・暴落時でもCFDコースでは日経先物ラージ1枚で200万円の利益を達成!素晴らしい成績です。



現在はオプション、先物、CFD、株、全てがよい投資商品になっております。
どちらもどちらのヘッジになりますし、全コースオススメです。










★それでは各担当者のコメントをどうぞ★




コツコツコース担当の方、どうぞ!!!



お疲れ様でした。
プットやコールのロングポジションを返済して正解。
かなり安値で保ち合っているのでこれ以上プレミアムが高騰することはないでしょう。
狙うは既に12月限。今年最後の限月もバッチリ勝っていきたいと思います。







コツコツ300担当!連休前の仕掛け成功!?


ブログ限定仕掛けについては、大成功という事になっております。
連休中の動きとしては、そこまで大きく動かなかったことから、本日はコールもプットも下落しております。もうSQ週ですから、拾えそうなところはどんどん拾っていかなければなりませんね!


スイングコース担当宜しくです。


お疲れ様でした。
利益確定売りにおされた先週末ですが、なんとか日経も意地を見せたという感じでしょうね。





CFD担当!今日のMVPですね!

ありがとうございマス^^
原油の事でお褒め頂いているかもしれませんが、実はもう1銘柄非常に大きく抜けている銘柄アリ。
これは、また後日のお楽しみに^^



暴落相場に強い株ビギナーコースの暁先生!締めのコメントをお願いします。


今日は日産の急落が全体相場の雰囲気を悪化させましたね。
ビギナーコースでは1銘柄に新規買い助言をさせて頂きました。
ただ、まだ大きくリスクを取るポイントではないとみています。
今週は金曜に米雇用統計の発表もありますし、週内通して膠着感の強い動きとなりそうです。




























『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。』

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

●その他重要事項

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

●十分読むべき旨

ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す