*Menu*

ランキング

プロフィール

暁投資顧問

Author:暁投資顧問
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

暁レポートVOL244


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!




弊社のコースは全部で5コース!
コース案内はこちらから


弊社では増税してもコースの料金は据え置きです!
他社様と違い、投資顧問料金の値上げは一切行いません!
是非お申込み下さい♪




暁レポートVOL244!4/3日号!


投資家の皆さん、お疲れ様でした!





m(._.*)mペコッまずはポチっと応援クリックお願い致しますm(._.*)mペコッ
↓↓↓↓↓↓                ↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


売買エネルギーが不足しており、日経平均は一目均衡表の雲上限に阻まれ、三本新値の陽転値もキープ出来なかった。上値抵抗線が消滅しているだけに悲観の必要はないが、まだ市場参加者が限られているようだ。連騰への警戒感で利益確定売りも出ている。物色対象がもう少し絞り込まれないと、参加しづらい面もある。値持ちの悪さも気になるところ。
ちなみにだが、今日は投資主体別売買動向が公開される曜日。
投資主体別売買動向、先週は外資1311億買い越し、個人1560億売り越しとなっており、やはりといった結果になっている。必ず個人投資家の逆を行き、利益を出すのが外資系金融機関。
ちなみにhttp://toushi-report.net/img/dau0403.jpg/OP100コースは500円抜きだが、
こちらは400ドル抜き。こちらも忘れずに。。



OP100コースの売買シグナル遂に決済完了!!!

14600円先物mini10枚買い→15095円
+495000円

15750円コール売り10枚14円→24円
-110000円


合計利益なんと +385000円!!!!

次の売買シグナルについても会員メールで申し上げた通りです。
是非お楽しみに。。

今年はこの先物買い+CALL売りが大変パフォーマンスが良さそうです!
2月も3月も殆どOP100コースはこれで数十万円の利益を叩きだしております!
是非、その売買シグナルの精度と利益を受け取ってみて下さい。
現在の保有ポジションもお知らせ致しますのでご連絡を!

オプション「だけじゃない」大人気OP100コース。
その相場観と、その売買シグナル、是非直接お受け取りになってみて下さい。





☆チャートお勉強コーナー☆

あれから

7203その後



トヨタはあれから大いなる反転を行いました。このチャートお勉強コーナーで取り上げてからは
綺麗に反転。ただここ数日は伸び悩みしておりますが、雲抜けのタイミングとTOPIXの雲抜けのタイミング
ほぼ同時期に起こると予想しております。それではトピックスはどうなっているのでしょうか。




0403TOPIX.jpg


ほら、この通り。似ているチャートですが、雲抜けは出来ず。
ただ日経225だけが伸びるのでNT倍率は12.39と本日戻り高値更新。



本日の先物デイトレは+-0
今日は買い指値約定せず。焦りは禁物と感じております。
また明日チャンスがあれば入りたいと思います。










★個別銘柄デイトレの結果★



4月3日 6961 エンプラス 買 ▲ ?
4月3日 3444 菊池製作所 買 × -1.5%
今日は負け。













本日木曜日はCFDコースの0から始めるCFD講座!です
CFDコースがお送りする投資コラム是非トレードのご参考にして下さい。

本日は、みんな大好き金先物に関するニュースが届きましたヨ。

続落を続けていたNY金(金CFD)ですが、昨日漸く反発しました。
これは、過去20週の相場で、一番長い続落が続いていたようデス。
そして、昨日RJオブライエン・アンド・アソシエーツのシニア商品ブローカー、フィル・ストライブル氏は電話インタビューで、「この価格水準では現物買いやバーゲンハンティングが増えるとの見方が出てくる」と発言。
しかし一方で、「こうした動きは一時的となる可能性がある。利上げ期待を要因に金価格は下落する可能性がある」と言った様デス。リバウンドはあっても限定的。すぐに下がる可能性がある、という警告をしたいのでしょう。
私は去年から言い続けておりますが、NY金は長期の売りトレンドの真っ只中。
戻りはあったとしても、売りこそがNY金という商品では順張りだと考えマス。
シグナルにもよるのですが、大きめなリバウンドがあって続かないようなら、そこは売りたい処となるのデス。

そして今日は、私のお奨め銘柄紹介!(東証)
続きは・・・
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


※以前はリンク先が間違っており、下記のようになっていました・・・・・・・


burora.jpg


「先物取引ランキング」へと飛び、暁投資顧問ブログが確認できない‥
赤枠の「株日記」をクリックし‥


buroran.jpg


株日記ランキングを見ないと見れないという面倒な事になっていましたo(_ _)o
申し訳ございませんo(_ _)o

しかし、リンク先を変えましたので‥
現在は‥


buroran.jpg

このように、クリックすれば見れます。
是非興味のある方はクリックして、相場の足しにして頂ければと思いますので宜しくお願いしますo(_ _)o

━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………



この荒れ狂う相場で乗り切れる弊社のような投資顧問を見つけることが
このブログを御覧の皆様の急務かな?と思います。
安心して取引出来る投資顧問をお選び下さいね。













さらに、5/23からの暴騰・暴落時でもCFDコースでは日経先物ラージ1枚で200万円の利益を達成!素晴らしい成績です。



現在はオプション、先物、CFD、株、全てがよい投資商品になっております。
どちらもどちらのヘッジになりますし、全コースオススメです。










★それでは各担当者のコメントをどうぞ★




コツコツOPコース担当の方、どうぞ!!!

★オプション100コースブログはコチラ★



お疲れ様です。
オプション100コースでは先物を返済致しました。
+500円位利益を出すことが出来ました。
これでまた売買シグナルの勝ち記録が伸びました・・。
本コース会員の皆様はおめでとうございます。
勝ったからといって臆せずどんどん攻めていきます!
次の売買シグナルは・・・




コツコツ300担当!T@PIXは9連騰!そろそろ過熱感??


コツコツOP300コースのブログはコチラ


テクニカル的に、一部では過熱感出ていますが、全体的にみるとそうでもありません。
まだ上にもいけるというところではあるのですが、雇用統計を前にして利確も出ていると思います。
今日の引けでは15000円を保ちましたが、明日の日中も少し押されそうではありますよね。


スイングコース担当宜しくです。

★何でもスイングコースブログはコチラ★


明日はどうなるのかわかりませんが、雇用統計では大きくドル高になるのかが注目されております。
豪ドル円はよっぽどのことがない限りはロングの継続でいきたいと思っております。
まずは明日明後日、下値がどのくらいまで押してくれるのか気になる所。。



CFD担当!ナスダックはどうでしょうか??

★世界が相手CFDコースブログはコチラ★


ナスダックは・・・実は、売買したときの水準と変わっておりません(苦笑)
少し前にダウが調整していた期間、ナスダックはじりじり騰がっていましたから、今その反動がきてますネ。
常に連動しているわけじゃないので、難しいところではあるのですが。



暴落相場に強い株ビギナーコースの暁先生!締めのコメントをお願いします。


★株ビギナーコースのブログはコチラ★



東京市場は足元非常に堅調な動きとなっています。
欧米に比べて出遅れ感のある日本株が買われているという声もありますが、
冷静に考えて15年の業績が14年度よりも良くなるとは考えられません。
ただ、そういう景況感で株を売買しているとなかなか上手くいかないものです。
引き際と節目を意識してシンプルに物事を考えた方が良さそうですね。


























『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。』

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

●その他重要事項

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

●十分読むべき旨

ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す