*Menu*

ランキング

プロフィール

暁投資顧問

Author:暁投資顧問
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

暁レポートVOL247


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!




弊社のコースは全部で5コース!
コース案内はこちらから


弊社では増税してもコースの料金は据え置きです!
他社様と違い、投資顧問料金の値上げは一切行いません!
是非お申込み下さい♪




暁レポートVOL246!4/7日号!


投資家の皆さん、お疲れ様でした!





m(._.*)mペコッまずはポチっと応援クリックお願い致しますm(._.*)mペコッ
↓↓↓↓↓↓                ↓↓↓↓↓↓↓↓


にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


日経平均は大幅続落。一時は買い戻し優勢となったが、前場の高値を更新するのが精一杯で、武田薬品の巨額賠償懸念もあり、薬品株が下落率上位となった。薬品株は年初来安値更新銘柄が続出。商い低水準で中堅証券も安値更新となっている。日経平均は引け際に一段安となり、下げ幅は200円を超えた。
先物は半値押し水準である650円割れ。明日の寄り付きが非常に大事ですが、見て行きましょう


CFDコースダウ大幅下落前にきっちり利食い完了。

弊社自慢のCFDコースは雇用統計前にきっちり利食い。
リスクをとらず、なんと+458ドルの利食いとなりましたー。


dau0407.jpg


CFDコースNYダウの利食いとOP100コースの先物の利食い後、マーケットは下落へ参りました。
ちなみにOP100コースはド天井である15100円で決済。

まさしく底値→天井での決済となりました。

暁投資顧問の両翼を担う2コースの下落ははっきりとした調整シグナルだったわけです。
つまり2コース入会でマーケットの上下もわかりやすくなるということ。
今月末の会員募集をお待ち下さい。




・黒田日銀総裁コメント抜粋
黒田日銀総裁
「金融政策の重要性の1つは機動性にある」
「早々に量的・質的緩和の出口を議論することは全くない」
「短観DIの先行き慎重な見方も、水準はなお高め」
「リスクは新興国・資源国、欧州債務問題、米の回復ペース」
「企業の前向きな姿勢は維持されている-短観」
「前向きの循環メカニズムが引き続き働いている」
「4月以降、駆け込みの反動が出始めている可能性がある」
「消費増税で振れ伴いつつ基調的には緩やか回復続けている」


以下の発言から緩和がないとされて(そりゃ当たり前だ)
安値を更新中。

ちなみに今年NSで日中安値を割ったのは今日で26回目。
26回も日中安値を割る、ナイトの弱さはなにかのトレードに使えそう。



☆チャートお勉強コーナー☆

豪ドル円の行方

スイングコースで助言した豪ドル円ですが、最近は軟調です。
お問い合わせも多い通貨なので、改めて日足を見てみましょう。

0953噛合

日足でみると陰転も何もしていないことが分かります。
ある程度日柄調整は必須と過去にも書いた通り、上げ続けることは息切れのもと。
95円前半位までは「押し目買い」のスタンスで参りましょう。

現在スイングコースでは280PIPS以上抜けております。





※昨日ここで書いたソフトバンクの買い方注意サインはピッタリでしたね。
底割れ警報発令です。買いでお持ちの方は是非ご相談を下さい。
恐らくチャートの見方を少し変えるだけで、ちょっとでも利益が出るような投資脳にはなれると思います。





本日の先物デイトレは+15000
今日も粘り勝ち。今月に入って負けることはありません。小さいですが
コツコツといきます。最後の下落までとれていたら完璧でしたが、ロスカット
させられて悔しい思いをしております。










★個別銘柄デイトレの結果★



4月8日 3626 ITHD 買 ▲ ?
4月8日 4819 デジタルガレージ 売 ▲ ?
4月8日 4587 ペプチドリーム 買 ○ 2.0%

ボチボチ。













本日火曜日はOP300コースの目指せオプション仙人!OP講座!
OP300コースがお送りする投資コラム是非トレードのご参考にして下さい。

今週は、先日会員様から頂いたお電話の中で出てきた、オプション戦略のひとつである「コンドル」

コンドルには、ロングとショートどちもらありますが、主にはロングがメジャーでしょうか。
ロングコンドルとは、ショートストラングルとロングストラングルを組み合わせたものをいいます。
ロングコンドルがブル。ショートコンドルがベアだと覚えておけば良いと思います。

元々ショートストラングル自体が、攻めの戦略でないないし、受け取れるプレミアム料というのも大きなものはあまり期待できません。それにロングストラングルを組み合わせるのですから、更に小さくなります。
逆を言うと、リスクの小さい戦略であるといえます。より確実に‥といった堅実タイプが好むポジションでしょうか。

さて、火曜日は恒例のブログ限定仕掛け。
今回はSQ週です!続きは・・・
にほんブログ村 先物取引ブログへ
にほんブログ村


※以前はリンク先が間違っており、下記のようになっていました・・・・・・・


burora.jpg


「先物取引ランキング」へと飛び、暁投資顧問ブログが確認できない‥
赤枠の「株日記」をクリックし‥


buroran.jpg


株日記ランキングを見ないと見れないという面倒な事になっていましたo(_ _)o
申し訳ございませんo(_ _)o

しかし、リンク先を変えましたので‥
現在は‥


buroran.jpg

このように、クリックすれば見れます。
是非興味のある方はクリックして、相場の足しにして頂ければと思いますので宜しくお願いしますo(_ _)o

━━━━━━━━━━━━━━・・・・・‥‥‥………



この荒れ狂う相場で乗り切れる弊社のような投資顧問を見つけることが
このブログを御覧の皆様の急務かな?と思います。
安心して取引出来る投資顧問をお選び下さいね。













さらに、5/23からの暴騰・暴落時でもCFDコースでは日経先物ラージ1枚で200万円の利益を達成!素晴らしい成績です。



現在はオプション、先物、CFD、株、全てがよい投資商品になっております。
どちらもどちらのヘッジになりますし、全コースオススメです。










★それでは各担当者のコメントをどうぞ★




コツコツOPコース担当の方、どうぞ!!!

★オプション100コースブログはコチラ★



SQまで2営業日。
プットがINするのかコールがINするのか、それともどちらにもINしないのか
ちょっと微妙な所ではありますね。トレンドは昨日の時点では変わっておりませんでしたが、
650円を割れて、600円を割れて、200日線すら割れてしまいますと、トレンドは「変わっておりません」
なんてことは言えませんよね。(汗)
ドル円はちょっとですが、シグナルが出始めております。少しですけどね。
今晩NYが踏ん張るか踏ん張らないかです。それでは!




コツコツ300担当!SQ利益予想をお願いしたいと思っています!


コツコツOP300コースのブログはコチラ


OP300コースの方も、プットやコールがITMとなることで変わってくると思いますが、
大体10%は確保していますので、それ以下になる事は早々無いと思います。
魔の水曜日は何事もなく通過するでしょうか!?


スイングコース担当宜しくです。

★何でもスイングコースブログはコチラ★


昨日載せた(チャートお勉強コーナーから)ソフトバンクの売りシグナルまたしてもピッタリ。
まぁあれだけチャートが悪く、あれだけ信用買い残が多いともう売りで間違い無し。
ちなみに何でもスイングコースでは8100円台で売っております。利益は如何程に・・・



CFD担当!売りシグナルもまさか?

★世界が相手CFDコースブログはコチラ★


いまのところはまだ‥ですが、ここからなら我慢して買いシグナルを待ちたいところデス。
金・銀はある程度順調になってきていると考えているので、あとは原油にも頑張ってほしいところ。



暴落相場に強い株ビギナーコースの暁先生!締めのコメントをお願いします。


★株ビギナーコースのブログはコチラ★



日銀金融政策決定会合は市場コンセンサス通り追加緩和なし。
あれだけコンセンサスでは追加緩和なしと報道されていても、実際にコンセンサス通りになると株価は下げる・・・
この展開がずっと続いていますね(汗)
大引け後の黒田総裁の会見を見ましたが、恐らく当分は追加緩和はなさそうですね。
となると、東京市場は米国市場と円相場の動き次第となりそうです。


























『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。』

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

●その他重要事項

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

●十分読むべき旨

ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す