*Menu*

ランキング

プロフィール

暁投資顧問

Author:暁投資顧問
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

暁コラムVOL4

4月は正に激動の一ヶ月となりました。

日銀の金融緩和が“本気”だと認識されたようで資金が一気に日本に流れ込んで来ました。
1度慣性が付くとなかなか止められるものではありません。

GWを控えての手仕舞い売りやECB理事会を控え、26日はやや円高に動きました。

5月のGWの谷間はやや調整が入る可能性もありそうです。

しかし日経平均のチャートは先高感の強い形状ですし大きく下押す可能性は低いでしょう。
少し気になるのは個別株の動きです。


冴えない決算を発表した主力銘柄は悉く売られており、明暗がクッキリと別れております。
一途に上昇を続けてきた不動産やその他金融セクターも足元はやや弱含む動きとなっており、
ここからは今まで以上に銘柄選定を先鋭化する必要がありそうです。







●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

●その他重要事項

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

●十分読むべき旨

ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。

『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。』
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す