*Menu*

ランキング

プロフィール

暁投資顧問

Author:暁投資顧問
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

暁レポートVOL20

暁レポートVOL20!5/2号!


投資家の皆さんお疲れ様です~。

お疲れ様でしたね^^
日経平均は終日軟調に推移したが、3765ガンホー・オンラインが猛烈に切り返し、新興市場を刺激して4974タカラバイオが大幅高となり、バイオ関連株が次々とプラス転換してました
あとはそうですね、子育て関連やSNSゲーム関連も高く、為替や景気に関係ないセクターの物色意欲は強烈でした!直近上場銘柄も業種に関係なく値上がりしているので売買意欲は衰えず。

GWもいよいよ後半戦が開始されます。このGW中にとても重要な指標が続々と発表されますので
ぜひとも弊社のCFDコースでヘッジを行なって下さい。(ポジションを持っている方は)
ダウが下げた時にはダウの下げで保有銘柄の下げのリスクヘッジとなりますから♪
CFDコースを連休期間中は募集しますのでご連絡をお待ちしております^^。




現在はオプション、先物、CFD、株、全てがよい投資商品になっております。
どちらもどちらのヘッジになりますし、全コースオススメです。
4月の成績発表が楽しみです~ヾ(@~▽~@)ノ



★それでは各担当者のGW前コメントをどうぞ★




コツコツコース担当の方、どうぞ!!!



本日は全て返済!ノーポジションのまま参りたいと思います(^▽^)/
さて日経はいやーな日足となります。いわゆる私が考案しているぶら下がり君が出現しておりますので
少し大きめの陰線に注意しましょう。広報担当もいってる通り、こういう時こそCFDコースの出番だと
思います!ダウの売りサインでいくらでもヘッジは出来ます(暴落時)ぜひともCFDコースへ!


コツコツ300担当!GW前のコメントをどうぞ♪


お疲れ様でした^-^
日経は連休前最後の営業日としては、少し不安を残す動きとなりましたね。
しかし、これまで通り10日線でしっかりはね返す形となって引けています。
ここを抜けなかったという事は・・・連休中は少し戻すのではないかという目線です。個人的に^-^
○○ショック級の下落でも来ない限りは深くは下げないと思っています。
ブログ読者の方、会員様は連休をいかがお過ごしですか?
私は明日からようやくお休みが取れますので、気分転換に出かけてきたいと思います。
その報告はまた連休明けにでもしたいと思います^-^
それでは、既にはじまってますが良いG.Wを!!



スイングコース担当の方、どうぞ


新興市場はタカラバイオとガンホーが引率。私自身も新興銘柄を保有銘柄としてピックアップしていますので
新興銘柄は来週もやや期待↑↑。資金が移動すると思いましたけど、今日はそこまでその勢いを
感じられませんでしたので来週も期待出来ると判断しています(^▽^)/
持ち越ししていますのでこのまま欧州、米共にアゲアゲで行きましょう~(^^)
会員さまが素敵なGWを過ごせますように・・・♪




CFD担当!連休期間中は貴方の出番!


ええ・・。
連休中も取引できるのがCFDコースの魅力ですから!頑張りマス!
土日はしっかり休みますが、金・月曜はしっかりと見ておきますから・・・(休みたい。笑)
さて、明日からの休みでも動きそうですからどの指数も目が離せません。
現在は軟調気味な指数が多いが、この流れを継続するのでしょうか?はたまた・・?
気になる答えは連休明けに!




株ビギナーコースの暁先生!GW前の雇用統計について!


今日は全体市場が弱含む中、新興市場のガンホーやユーグレナの乱高下が目立ちました。
明日から日本は連休に入りますが、海外市場が暴落するような事が無ければ連休明けも堅調に推移すると想定。
今週で海外の大きなイベントは一服。来週からの注目は相次ぐ企業決算となります。
来期の見通しが冴えない企業も点在しますので基本、決算を跨いでの持ち越しは控えた方が賢明でしょう。
日経平均をテクニカル面で見ると5日移動平均線を完全に割り込んでおります。
しかし、下の窓埋めは拒否しましたね。物色意欲は引き続き強いと見て良いでしょう。
連休中は海外市場の動向を見ながら、連休明けにエントリーする銘柄の候補を絞って参ります。
勿論、連休のうち数日はリフレッシュにあてるつもりです。皆様も良い連休をお過ごしください!


















『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。』

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

●その他重要事項

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

●十分読むべき旨

ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1:管理人のみ閲覧できます by on 2013/05/07 at 17:06:40

このコメントは管理人のみ閲覧できます

▼このエントリーにコメントを残す