FC2ブログ

*Menu*

ランキング

プロフィール

暁投資顧問

Author:暁投資顧問
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

暁レポートVOL22

暁レポートVOL22!5/8号!


投資家の皆さんお疲れ様です~。

本日は久しぶりのジェットコースター相場!
上げたり下げたり忙しい相場でしたが、いい所で弊社のコースはチョイスできたと思います^^。
特にスイングコースでの先物の売りは完璧。現在は+100円の含み益が出ている状態です。
あまりポジションは公開しないほうがいいのですが、敢えて公開と。
更に株コースでは1銘柄、スイングコースでは1銘柄を紹介。
オプションコースでは6月限の大きな仕掛けを2コース共に完了。
4月が圧倒的に成績がよかったですので5月もそれを乗り越えていけたらと思います。

現在スイングコースではCFDであるドイツの指数 DAX指数を取り扱っております



買いポイントのチャートがこちら。





dax



現在は買いポイントのまま含み益の状態。

ドイツは動く時はとことん動くダウ指数と似たような性質を持っているため
上昇・下降時のトレンドのサインが合えば相当利ざやが抜ける指数デス。

このチャンスに是非DAX指数を取引してみましょう♪






現在はオプション、先物、CFD、株、全てがよい投資商品になっております。
どちらもどちらのヘッジになりますし、全コースオススメです。
4月の成績発表が楽しみです~ヾ(@~▽~@)ノ



★それでは各担当者のコメントをどうぞ★




コツコツコース担当の方、どうぞ!!!



6月限のショーストは返済しなくて大正解。
やはりただの見せかけの上昇に過ぎませんでした^^。
テクニカルはやや過熱感が強まっていますので今度はコール売りをする時。
恐れずスプレッドを組んで手堅くいきましょう。


コツコツ300担当!5月限はバッチリ?


お疲れ様です(o*。_。)oペコッ
バッチリです!!昨日の早まった決済以外は順調と言えますよ(笑。
そして5限月はもう触る必要がありません!!ということで、6限月も着手しています^-^
これも今のところは‥うまくいっていると思っています。
何せまだ6SQまでは残日数が多いのでなんとも言えないですが、この調子を落とさずに向上していきます♪



スイングコース担当の方、どうぞ


DAX指数でかなりの利益が出ております。
そして先物でも利益が出始めてきましたので今月のMVPは頂きます(笑)
株では新興がやや崩れてきたような気がしますが、これもまた気がするだけの展開に
なりそうですね。株はやや調整無視ですので先物やトピックスで調整をすると思います。
恐らくあと2日後には先物の景色は変わっていることでしょう。





CFD担当!金・銀どうしましょう?


金・銀ともにシグナル反転しておりますので、今は順調にシグナル通りにいくことを願ってマス^^
今回の決済でもまたプラスが出ておりますので、宜しかったらCFDブログもご覧下さい^@^/
あとは、祝ダウ15000ドル!!ですが、今夜の動きが重要!見守りマス。




株ビギナーコースの暁先生!締めのコメントをお願いします。


昨日買いエントリーした銘柄が本日は前日終値比で3.44%の上昇でした。
上昇相場ですが今日の様な新興市場の急落もありますし1ヶ月前は相場の寵児だった不動産セクターも最近は沈黙。
上昇に乗れていない!という個人投資家の方も多いと思います。
急騰した新興市場を見て並のパフォーマンスでは満足出来ないという方も多いでしょうねー。
しかし、そこで一攫千金を狙って高値付近で大玉を建てると急落・・・ということがザラにあるのが相場。
最期は大きな損失を出さなかった人が勝つのが相場です。焦りは禁物ですぞ~。
損小利大を心掛けた売買を行いたいですね~。

















『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。』

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

●その他重要事項

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

●十分読むべき旨

ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す