FC2ブログ

*Menu*

ランキング

プロフィール

暁投資顧問

Author:暁投資顧問
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

RSS

暁レポートVOL51


無料メルマガ遂に開始!!株から先物・オプション・CFDまでブログでしか書けない情報もアリ!




弊社のコースは全部で5コース!
コース案内はこちらから




暁レポートVOL51!6/17号!


投資家の皆さんお疲れ様です~。



★本日もお疲れ様でした★
日経平均株価は大幅反発。
13000円超には転換線や雲下限の抵抗意識がありますし、
大台替えにためらいが見られたものの、大引け間際に突破し、日経平均とTOPIXともに高値引け。
メルマガ通りに売買された方、おめでとうございます。

何を言ってるかというとこのメールを送っています。

nuinui.jpg


つまりリバウンドは弊社のシナリオ通り。

そして更に!!!



6/12日に無料でお伝えした銘柄がグイグイ上昇!


更に更に!!!


+5%強の年初来高値で引けています!

nomurasouken.jpg

これもおめでとうございます。


日経平均株価が騰がるとやはり弊社も嬉しいです。
勿論下がっても空売りで嬉しい思いをするとは思いますが
やはり株は騰がってナンボ。ですよね!!!



ちなみに本日の先物デイトレでは+310円。

(225先物ラージ1枚換算だと+31万円の利益になります


こちらもおめでとうございます。
皆さんといっしょにきっちりやってよかったですね。
本日号メルマガのココだけのお話で振り返ります。




こういう下げの局面でいかに立ち回れるか、そこだけ皆様は見て下さい。
4月.5月は買いいれておけば勝ちます。どこだって勝っています。
6月の立ち回りを見て、是非弊社の株ビギナーコースの解説と助言を聞いてみて下さい。










最近ここ数日の相場で他投資顧問の株助言で大きなケガ・追証を払ったと相談が
相次いでおります。

株コースの担当の私から言わせてみればただの市場の餌に過ぎません。
ここ数日で空売りのみ助言している投資顧問は弊社だけではないでしょうか?

株コースでは損切り、ロスカットの助言は一度だけ。
空売りの利益確定のみ。つまり無駄なポジションは抱えておりません。
この乱高下でトータルで損は出してないです。

つまりこの難攻不落と言われる相場で勝てています。
塩漬け株も無しです。

こういう下落相場で乗り切れる弊社のような投資顧問を見つけることが
このブログを御覧の皆様の急務かな?と思います。
安心して取引出来る投資顧問をお選び下さいね。







さらに、5/23からの暴騰・暴落時でもCFDコースでは日経先物ラージ1枚で200万円の利益を達成!素晴らしい成績です。



現在はオプション、先物、CFD、株、全てがよい投資商品になっております。
どちらもどちらのヘッジになりますし、全コースオススメです。










★それでは各担当者のコメントをどうぞ★




コツコツコース担当の方、どうぞ!!!



様子見です。
様子見様子見。
売買が低水準なので先物で上げてますねー。
少し疑問を感じながらもついていくだけです。
会員の皆様はノーポジションでお願いします。
そしてブログを御覧の皆様もノーポジションでお願い致します。








コツコツ300担当!14日のポジションどうなりましたか?


大成功と言えましょう^-^
ブログ限定でのアドバイスという形ですが、1対5で仕掛けていても約5万円の利益。
組んでいた方はおめでとうございます!!
また機会があればご紹介しますね^-^



スイングコース担当の方、どうぞ


メルマガで出した銘柄を知りたい方、どうしてチョイスしたのかも
きっちりレポート致します。
詳しくはお申込み下さい。




5月絶好調のCFDコース現時点での金・銀はどっちポジション?



ポジションは書けませんが、もう少し利が伸びれば公開したいですケドネ^^
Meのブログをみていれば大体のポジションは把握されるかもしれませんが・・^^;
リスクオンの流れくるでしょうかネ。



暴落相場に強い株ビギナーコースの暁先生!締めのコメントをお願いします。



ビギナーコースでは今日も静観に徹しました。
商いの薄さや、ボラティリティの大きな状況が依然続いているためです。
短期的に株価は調整傾向にありますが、今日の反騰を見ても分かるように空売りを仕掛けるのも危険な水準。
今週中にボラティリティは安定してくると見ていますが、先週木曜の12445円が底値となるのか注目です。
円高と海外市場の軟調な地合いさえ変われば、13600円程度まではスルスルと反発する可能性もあります。
試し買い銘柄と戻り売り銘柄、2つの候補を絞っておきたいところ。


























『当ブログの掲載記事は、内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また当ブログの掲載記事は、特定の銘柄や投資対象について、特定の投資行動や運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。
なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負うことはありませんので、十分にご注意下さい。』

●金融商品取引業者であることを証する事項

商号 株式会社暁投資顧問

当社は金融商品取引業者(投資助言・代理業者)です。登録番号 関東財務局長(金商)第2654号

●その他重要事項

当社は、一般社団法人日本投資顧問業協会の会員であり、会員名簿を協会事務局で自由にご覧になれます。また、管轄の関東財務局で、当社の登録簿を自由にご覧になれます。

●十分読むべき旨

ご契約の締結前に、当社よりお渡しする「契約締結前の書面」の内容を十分にお読みください。
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す